↓カウンター↓

2018年6月13日水曜日

GURATINA 4GとAQUOS K SHF31なんで買ったのよ?店主?

ども。今日はもう落ち着いたので、2回目の更新としてざっくり雑談的お話をw←え?w



ガラホはdocomo AQUOS SH-01Jを始めに買いまして、これは実はMOTO Z2 PlayでDSDS運用していたのですが、車で移動中にナビなど使っていて電話がかかってくると、FMトランスミッターのワイヤレスでの車内通話でボタンをポチッと押すと通話できるのですが、これが長話になると...ナビの地図が降りてこねえよorz

そりゃそうです。DSDSでは単純に2枚のSIMが同時にスタンバイ状態で待機出来るだけですから、音声通話が入った場合データ通信は出来ません。DSDSVについても同じです。データ通信しながら音声通話もってなると、DSDA端末でないとだめ。

なもんで、最初は電話の受けが多かったので、FOMA契約で通話はしていたのですが、ちょいとFOMAのガラケーが安く手に入ったので、データ通信と音声を分けて、長電話になっても大丈夫なようにBluetoothヘッドセットなども買って、スマホとガラケーの2台持ちで始まりましたが、やはり3Gの音声よりどこも同士で通話ってのも多かったので、VoLTEで話せたらいいかなってんで、SH-01JがWEBでも評判良く知り合いに見つけてもらったら、新品未使用が出てきて満一枚で仕入れましたw

でもってFOMAからXIに契約変更(FOMA契約のSIMは、ガラホに入れても駄目。逆は平気です)して使ってみたら、機能的にもいいなということで、通話だけでなくパケットパックにSPモードなども同時契約して、ガラホ単体でも便利に使えるようにとSH-01Jに関しては、そんな動機から購入した端末でした。

でもってお決まりの前置きの長いwところは許していただいて、GURATINA 4Gを購入したのは、まずUQモバイルを早急に契約したいことと無制限のデータSIMを申し込むのは決めていたので、モバイルルーターでもと探していたのですが、UQWiMAX版だったかな?そっちのSIMを入れてAPN設定してからじゃないと、UQモバイルのSIMが使えないような話聞いたりと、モバイルルーターに疎かったのでwガラホで安いのねぇ〜のかよって、言ったらこれまた線一枚で、GURATINA 4GのSIMロック解除したのあるわってんで購入しましたw←もう値段ですよねw

でもってUQモバイルでVoLTEのマルチSIMを購入。で、使ってみましたが実はちょっと郊外の場所で、auの4G LTEエリアを外れたのか圏外(^_^;A
docomoは全く問題なかったのですが(その時は楽天スーパー放題のSIM入れてました)折角の無制限SIM(ま、楽天スーパー放題もそうですが、既に解約申し込みしてたので(^_^;A)が使えない...orz

そんなわけで、浮かんだのがAQUOS K SHF31です。

ご存知の通りロック解除せずともUQモバイルのLTESIMが使えるということで、CDMA2000(3G回線エリア)エリアも使えれば、郊外でも大丈夫かな?ということで、こちらを購入しました。

また事前にUQモバイルさんにも確認しておきましたが、3Gエリアでもバースト転送も行っているので、使用感は500kbpsですから変わらないということで、これも決め手でした。

またガラホ単体でもスペック的にもSH-01Jよりもよく、OSこそAndroid4.4.4ですがサクサク動くしカメラも画素数も上。まぁ後で使えることもあるかな?と、しかも同じAQUOSガラホだしね。←発売時期は年式落ちだけど。

でもって使ってみたら便利便利w←SHF31
なんせキーにはじめから流しでテザリングがONになるハードボタンが有り、とても便利です。

でもって2枚も無制限SIMはいらないので(メインで使うSIMとして)GURATINA 4Gの無制限SIMはプラン変更して来月から3GBの高速もモードプランにしました。

バッテリーの持ちも移動してると余計にわかるのですが、SHF31の方がかなりもちます。
ということで、ガラホとして使うならAQUOS K SHFシリーズのVoLTESIM使えるのを使うのはいいけど、中古や新品未使用とかでもSIMロック解除してあるのが売ってるのはなかなかないですね(^^ゞ

ということで、AQUOS K SHF31のエリアの広さのメリットとテザリング開始の手軽さなどの操作性も含めて、この機種にしました。

auが3Gエリアの停波をするまでは、使ってみよかと思います。

とうことで、長々と雑感的更新となりましたが、都会以外の地方住まいの人や郊外に出かける方には普通のモバイルルーターよりいいかも?←電波の感度もいいしね。

ではでは。。。
リアクション:

0 コメント:

コメントを投稿

Twitter Timeline